スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/8 厚生労働省交渉 開示請求裁判 役員会議

 みなさん、こんばんは。

 先日、11月8日(金)に
各地代表の方が東京に集まり、厚生労働省との交渉、
1,900名リストの開示請求裁判、役員会議を行ないました。

 13:30に日比谷公園のオープンカフェに集合し、
厚生労働省との交渉に臨みました。
 厚生労働省とは、「フィブリノゲン製剤等の納入先医療機関における
製剤の使用実態及び当該製剤を使用された患者における肝炎ウィルス感染等の
実態に関する研究」についての開示を中心に交渉しました。
 この研究結果によると、平成20年度の調査で8,799人がフィブリノゲン製剤を
投与され、血液凝固因子製剤が862人が投与されたと報告されています。
少なくとも、両製剤で9,661人が特措法の救済対象となり得ます。
この研究の情報が個人情報保護法に抵触しない程度に開示してもらえば、
特措法で救済される可能性の人は大幅に増えます。
 厚生労働省側は4名で対応してくれていますが、明確な回答は次回交渉に
回されました。患者や遺族の心情や時間が無いことを伝えました。

 厚生労働省との交渉後、東京地裁ですでに救済された1,900名のリストの
開示請求裁判に臨みました。このリストが開示されれば、いつ、どこの病院で、
どういった症状で、どういう診療科で、病名や治療内容、出血量などが類型化
でき、カルテがない患者さんでも同じ時期、同じ病院で、同じ症状でなど
救済される可能性が高まります。この請求では、国側は一旦『開示』の決定を
しながら慌てて『不開示』の決定を通知してきました。明かにおかしい…
それで、開示請求の裁判となっています。
 今回の裁判では、原告側(原告団弁護士側)が提出した物に対して、国側は
反論するか持ち帰るとのことで、次回裁判期日の調整をし終了しました。

 その後、場所を移し、12月の原告団総会に向け、各地代表が総会議題について
話し合いを行ないました。
 原告団総会は12月13日(金)に予定されています。原告団通信でもお知らせが
届いていると思いますが、厚生労働省前で薬害C型肝炎問題の早期解決を訴えた後、
原告団総会を予定しております。この闘いの裁判へ来て中盤を過ぎました。是非、
患者の皆さん、体調が許す方は一度ご自身の怒りをぶつけに参加していただきたい
と思います。宜しくお願い致します。

厚生労働省との交渉です
DSC02809.jpg
DSC02807.jpg
開示請求裁判後、原告団弁護士から裁判についての説明がありました
DSC02813.jpg
各地の代表が議題を協議しました
DSC02820.jpg

 
スポンサーサイト

9月25日 東京総行動

 9月25日、東京総行動が取り組まれ、12時30分から始まった厚生労働省前での
集会に約200名が集まり、薬害C型肝炎患者の一日も早い救済を訴えました。

DSC02777_convert_20130928111650.jpg

DSC02779_convert_20130928111757.jpg

6月11日 東京 裁判期日のお知らせ

 みなさん、こんにちは。

 6月11日(火) 東京の裁判期日です。
 
12:45  集合 弁護士会館1Fロビー

13:15~ 裁判開始 東京地方裁判所
      看護師2名の証人尋問を予定
17:00  裁判終了

18:00~ 報告集会 日比谷図書館1Fコンベンション大ホール 

18:30  解散
                             


18:45~ 全国弁護団会議
21:00

19:00~ 全国原告代表者会議

 多くの皆さんの参加をお願い致します。

 

5/16 北海道原告団 第6回公判の案内

 みなさん、こんにちは。

 北海道原告団より裁判期日のご案内です。
多くの皆さんのご参加お願い致します。
 
北海道原告団 第6回公判
5/16(木)14:00~
札幌地方裁判所 8階802号 大法廷

※地下鉄 東西線「西11丁目」駅 徒歩3分

公判終了後、弁護士会館にて報告集会を行ないます。 

4/16 院内集会 報告

 みなさん、こんばんは。

 4/16 参議院議員会館で院内集会を行ないました。
原告、家族、患者など100名ほどの参加がありました。
 弁護団の弁護団長の山口弁護士、主任弁護士の加藤弁護士が
すでに救済された1970人のリストの開示の重要性を話されました。
また、一度は開示決定された1970人リストを不開示とした厚生労働省の
決定に異議申し立ての提訴をしたことが報告されました。

 当日は、多くの委員会等でご多忙の中、多くの国会議員の方々に
出席いただきました。
議員の方々からは、解決に向けた力強いお言葉をいただきました。

  ご出席いただいた議員並びに秘書の方です。
衆議院
山本幸三(自民) 牧原ひでき(自民) 宮澤博行(自民) 金子恵美(自民)
伊佐進一(公明) 大口善徳(自民) 江田康幸(公明) 菊田真紀子(民主)
郡 和子(民主) 高木義明(民主) 大畠章宏(民主) 林 宙紀(みんな)
杉本かずみ(みんな) 三谷英弘(みんな) 中島克仁志位和夫(共産) 高橋千鶴子(共産)
阿部知子(無) 野間 健(無)
参議院
尾辻秀久(自民) 福岡資麿(自民) 三原じゅん子(自民) 古川俊治(自民)
渡辺孝男(公明) 松野信夫(民主) 小川勝也(民主) 川田龍平(みんな)
真山勇一(みんな) 田村智子(共産) 福島みずほ(社民)
(順不同・敬称略)
山崎摩耶前衆議院議員 柳本卓治前衆議院議員(メッセージ)

 その後、東京地裁の大法廷で弁論準備を傍聴、弁護団による
報告集会を行なわれました。その後、原告団とサポートする会で
活動報告、弁護団は会場を移し全国弁護団会議が行なわれました。


約100名の方が参加されました
アイホン 040
DSC02446.jpg
弁護団 山口弁護団長
DSC02417.jpg
弁護団 加藤主任弁護士
DSC02419.jpg
渡辺 孝男議員
渡辺幸三議員
田村 智子議員
田村智子議員
山本 幸三議員
山本幸三議員
山崎 摩耶前衆議院議員
山崎摩耶前議員
伊佐 進一議員
伊佐進一議員
尾辻 秀久議員
尾辻秀久議員
福島 みずほ議員
福嶋みずほ議員
報告集会の様子です
アイホン 052
全国弁護団会議です
アイホン 054
プロフィール

ckan2010

Author:ckan2010
カルテがないC型肝炎訴訟原告団
〒370-0045
群馬県高崎市東町58-3 
グランドキャニオン 1F

電話 027-327-2070
問い合わせ時間
①9時~12時
②14時~16時
③17時~19時

メールアドレス
ckan2010★yahoo.co.jp
(★を@に変えてください)

ホームページ
http://ckan2010.web.fc2.com

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。